2006年04月13日

海馬チップなるもの

 海馬といえば、海馬チップというのを思い出す。

続きを読む
posted by seed at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

珊瑚の分布で中立説が崩れる?

 nature 誌の03月02日号( Val 440,1-126 | Issue no. 7080 | 2 March 2006 )において、 M Dornelas 率いるジェームズ・クック大学(オーストラリア)が発表した『サンゴ礁の多様性から生物多様性の中立説を論破する』( p.80 / Coral reef diversity refutes the neutral theory of biodiversity / M Dornelas et al )について、同号では Jon M Pandolfi の『中立説を否定したサンゴ』 ( p.35 / Corals fail a test of neutrality ) や、今週のハイライト( This Issue )として、『中立説に合わなかったサンゴの分布』(p.xvil / Contradictory coral )と題し、述べられているが、これらの見解について、素人ながらも、大きな疑問がある。

続きを読む
posted by seed at 12:21| Comment(2) | TrackBack(1) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ES細胞ねつ造

 ES細胞ねつ造と言えば、黄教授の捏造問題が有名であるが、その後、現在においても多方面の機関かの調査が進められている。これまで nature 誌においては、論文については捏造されたと判断されていたが、その後の調査から、この度、「黄教授のクローン犬については本物である」との見解を示した。

続きを読む
posted by seed at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

気に入らない

 あくまでも科学技術においての使用法に対してのものであるが、その、気に入らない理由とは…

 つまり、サメを操縦し「情報収集兵器」として米軍が実用しようとしているということが、である。

 神経刺激装置を埋め込んだサメをソナーで操縦し、艦船を追尾したり、潜水艦などの海面下の軍事情報を得るという。

続きを読む
posted by seed at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

インドのHIV感染者数

 国連によると、インドのHIV感染者数は政府発表よりはるかに多いという。

続きを読む
posted by seed at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

正直に言って手の施しが無い

 カトリーナ被害におけるニューオーリンズの被害状況を見て――。

続きを読む
posted by seed at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

何故にワクチンの原価を厚労省が公表?

 海外ドラマ『シカゴ・ホープ』を連想させる報道である。

続きを読む
posted by seed at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

まだ密猟が絶えない

 自分さえよければ、レッドリストに属するオランウータンを密猟売買していいのか?

続きを読む
posted by seed at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

今ごろ、チンパンジーのゲノム解読?

 世紀末には既にチンパンジーのゲノム解読ができたとの報道だった。なのに、チンパンジーのゲノム解読が今ごろ上がるのは興味深い。

続きを読む
posted by seed at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

BSE感染したカナダ産牛が米で流通

 米国の安全性を重視しない商業中心の杜撰さが「BSE感染したカナダ産牛が米で流通」という形ででたようである。

続きを読む
posted by seed at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

意図が曖昧なゲノム研究計画

 文部科学省は来年度以降、ヒトゲノムを他の種のゲノムと比較し、機能や進化過程解明する研究に着手すりらしい。

続きを読む
posted by seed at 07:15| Comment(0) | TrackBack(1) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

脳と利き手の関係、未だ解明できず

 利き手が脳の発達や道具の使用と密接な関係があると考えられ、類人猿にも同じ傾向があるか否かが論争になっていた、まだ続いていたようである。そして、相変わらず、決着はついていない。

続きを読む
posted by seed at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

脳と利き手の関係、未だ解明できず

 利き手が脳の発達や道具の使用と密接な関係があると考えられ、類人猿にも同じ傾向があるか否かが論争になっていた、まだ続いていたようである。そして、相変わらず、決着はついていない。

続きを読む
posted by seed at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

「猫のクローン化」の次は「犬のクローン化」

 倫理上におけるクローン化問題はバイオテクノロジー上ではよくあることであるが、犬のクローン技術を利用して(クローン犬を使った研究を通じ)、病気の解明、治療が進むと期待できるとするには、まさしく、倫理上の問題になると思われる。

続きを読む
posted by seed at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

アスベスト問題における諸悪の根源

 アスベスト問題の諸悪の根源は、アスベスト委員が協会顧問であったことと、慶応大学の櫻井治彦名誉教授がつるんでいたためのようである。

 櫻井治彦名誉教授は、日本道路公団談合事件で内田副総裁と歩調を合わせて談合に協力していた人物で、協会が作った「社会に貢献する天然資源アスベスト」というタイトルのビデオに出演している上に先週のアスベストの健康影響に関する環境省の専門家委員会で座長を務めている上にらしい。

続きを読む
posted by seed at 08:23| Comment(1) | TrackBack(2) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ぜんそく死を減らすには

 ぜんそく死が年間4000人いるということから、厚労省が動き、発作直後の対応強化という方針を打ち立てたらしい。

続きを読む
posted by seed at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

アスベスト対処法の不完全さ

 アスベストの対処法の内容を見て見落としによる不完全さが目立ち、大きな疑問が残る。

続きを読む
posted by seed at 16:57| Comment(1) | TrackBack(2) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外務省「日本海」呼称問題で韓国に反論

 韓国が例の如く、根拠のない仮説を立てて、外務省が根拠を提出しての反論で、韓国側の自説が崩壊した。


続きを読む
posted by seed at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

アスベスト濃度測定と健康被害

 最近、アスベストで健康被害を受けたと言う問題が立ちあがってきたのは、ストレスや生活習慣や、栄養摂取不足などが原因となっているのかもしれない。

続きを読む
posted by seed at 06:30| Comment(2) | TrackBack(3) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

「運動と力」の法則を身につけている脳は『安全』を生む

 我ながら、おかしな格言だと思うが、それまで事故に遭っていたのが、力学を身に付けると事故に遭わなくなったという経験が私にはある。

続きを読む
posted by seed at 10:05| Comment(1) | TrackBack(0) | tawagoto-memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。