2006年04月17日

DNA 鑑定をめぐる外交問題

 横田氏一家に水を差すようで悪いが、事実は事実として以下を取り上げる。

 北朝鮮による拉致被害者の DNA 鑑定問題で、日本が科学的に不確かな主張を続けるのは逆効果だ、と nature 誌は論説にて発表されていた。

続きを読む
posted by seed at 08:25| Comment(8) | TrackBack(0) | science news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

H5N1 : ニワトリの中のネコ

 前に取り上げた、「鳥インフルエンザが広がらない理由」にも関連してくる話題であるのだが、知識不足か、そもそも一般の認識がおかしいのか、機構の対応の不備で、どうやら、深刻化してきたようである。

続きを読む
posted by seed at 08:02| Comment(1) | TrackBack(1) | science news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

医学文献:不正工作

 医学文献の研究で、臨床試験の報告が必ずしも正しく行なわれていない事実が明らかになった。

 nature 誌の 3 月 16 日号において、News Featurs にて取り上げられている。

続きを読む
posted by seed at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | science news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

細胞生物学:年老いた核は崩れる

 一部の早老症候群では、細胞核の構造に異常がみられるという。

 動物モデルで、自然な老化の際にも同じような奇形が見られることがわかり、ゲノムの不安定化が老化の基盤であるという考え方が確かめられた。

続きを読む
posted by seed at 08:02| Comment(0) | TrackBack(3) | science news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。